2008年03月10日

ほんとうは。。。

IMG_2124.JPG

今日 雨の中

ミミとミポを連れて

市立病院へ 再度 検査を受けに行った

タクシーの中で

ミポは 激しく咳き込み 吐き戻してしまった

幸い 私が タオルを 口にあてていたので

車中を 汚さずには すんだが

汚物で ミポの顔が 汚れてしまった

そして ミポのズボン、ジャンバーも。。。

ごめんね ミポ



3月2日に 発病してから

眠れない夜を すごした

ミミの激しい咳も 嘔吐を催した

一晩、二晩、三晩。。。

三晩の頃には ミポにも移り

時間差で ミミミポの看病が始まった

夜中に 私のしてきたことといえば

寝付くまで 手を握ってあげること

咳こむ 背中を さすること

氷枕を かえること 

部屋の空気を 入れかえること

顔、身体を 温かいタオルで 拭いてあげること

涙を流しながら 咳こむ ミミを 励ますこと

たいしたことは してあげれなかった

そして この晩、

精神的肉体的にも 限界を感じ始めたころだった

このままでは 「親子共倒れになる!」

そんな思いもあり、翌朝 クリニックに行った

そして医師からの 「入院宣告」

「入院して 点滴治療」とのことだった

入院と聞いて

正直言って「看護から 開放される」と言う思いがあった

それが 私が 一番最初に思ったことだった

子どものことよりも 自分の身体のことを 先に思ってしまった

ミミに 申し訳なかった

ミミは 目にたくさん涙を溜めて 顔を赤くしていた

唇は ひん曲がり 泣かないよう堪えていた

そして 「点滴ヤダ」と 小さな声で 私に言った

そう! 思えば「点滴ヤダ」だ

「入院ヤダ」じゃなかった

私は 入院が嫌で 我慢していると その場で思い込み

医師に

「今すぐでないと ダメですか? 明日ではいけませんか?」

と お願いしてみた

医師は 「この一晩で 大きく変動したら救急で」と言い

とにかく即入院は間逃れた

この夜、いつものように ミミの手を握り

ミミが寝付くまでまった

ミミの手が 熱で すごく熱くなっている

その小さな手を握って 明日から 手を握ってあげれなくなると

思うと 涙があふれてきた(市立病院は完全看護なので)

ミミを 起こさないように 布団にもぐって 泣いた

「入院してくれれば 楽になる」っと一時でも思ったことを

恥じた

でも 実際入院していたら ミポもいるし

もっともっと私の負担は大きくなっていたことだろう


このあとは 先日 書いたとおり

ミミは 気合で 熱を 下げてしまった

子どもの 病気を治す力は すごいと思った

今 ミミは 咳は でるものの 食欲も元に戻り元気

昨晩は

「ママ〜 自分の部屋で寝るからぁ〜」っと

さっさと 自分の布団を 運んでいった

私の隣でなきゃ 寝れないっと言っていたのは誰だ?

病気のことなど なかったかのようだ

そして 一言 。。。

「あ〜 ちょっと 入院してみたかったなぁ〜」だってたらーっ(汗)

子どもって 子どもって

雑草のように 強いのかもしれない

二度と 入院騒ぎは ごめんです

点滴は「ヤダ」で 入院はしてみたかったんだね

                  ママより

追記:高熱でうなされていたミミ
   幻覚を みていたことがあった

   真夜中、目を真ん丸く見開き
   分けのわからないことを 喋りだす
   ミミの場合、行動にまでには 至らなかったが
   言動は 意味不明のことばかりだった

   ひとつだけ 私が理解できた言葉は
   「ママ、ママって すごいね
    ママの呪文で みんなが 逃げて行ったよ」だった
   あなたは どんな夢をみていたの?

ニックネーム ヨーコ at 23:48| ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

ミミの闘病記録

家族の記録として 子どもたちのことを
綴っておこうと思う
ワンコブログだけど、
私にとっては家族の日記のようなものですから。。。



第1日目 3月2日(日)
     朝 咳込む
     ひな祭り会の準備を 楽しそうにしていた
     ゲームやお茶会などプログラムまで準備!
     午後3時 祖父祖母集まる
     ひな祭り会 開始と同時に 発熱37.7→夜40.1度
     03031 の補正.JPG


第2日目 3月3日(月)熱39.2度 某クリニックへ
     3日微熱が続くようなら 肺炎の疑いがあるとのこと
     夜中 激しく咳き込む


第3日目 3月4日(火)熱37.7度→38.9度
     夜中 激しく咳き込む
     右耳痛がる(中耳炎か?)
     食欲が全くない

     IMG_2574.JPG


第4日目 3月5日(水)熱38.8度 某クリニックへ
     自分の身体を 支えられない
     病院のベッドを 貸してもらう
     市立病院での入院を勧められる
     ミミ、涙顔で 無言の抵抗
     一晩様子を見てからとの許可を頂く


第5日目 3月6日(木)熱36.5度
     一晩で 平熱に戻る 体温計が壊れたかと思った
     とりあえず 予定通り 入院の準備をし 市立病院へ
     10時から14時半までかかる
     (問診、レントゲン、血液検査等々、点滴)
     検査の結果、ウィルス性肺炎 通院で治るとのこと
     細菌性肺炎ならば 間違いなく入院だったそうだ

     ミポ発病 咳き込む 夜眠れない。。。
     ミミと 同じ咳だ
     IMG_2556.JPG


第6日目 3月7日(金)
     ミミ 咳は酷いものの 平熱
     ミポ 熱37.4度 某クリニックへ
     ミミのこともあるし、同じ薬を処方してもらう

        ふたりとも 自宅安静
        ミポ、どうか肺炎にならないで!
     
   
ニックネーム ヨーコ at 23:29| ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

アンディの脇の下

アンこと、
アンディには
毎日の お楽しみがある

0305.JPG

03051.JPG

030521.JPG

03053.JPG

03054.JPG

いつも目を つぶってるよね
そんなに 気持ちいいの?
ワンコにも ツボが あるのね揺れるハート



ミミ姉の容態が あまりよくありません
3日間 高熱続き、再び病院へ
診断は 肺炎でした
明朝、熱が下がらなければ。。。
入院です

ニックネーム ヨーコ at 17:10| ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

ボクの宝物を♪

今日も

ボクの ブログに 会いにきてくれて

IMG_2111.JPG

ありがとう


IMG_2110.JPG

ミミ姉の その後?

IMG_2324.JPG

元気が ないから

ボクの 大事な宝物を

貸してあげようっと思います

ボクって 心が 広いでしょ犬(笑)


IMG_23271.JPG

ミミ姉、どうぞ!

使っていいよ



くっーさい

いやぁ〜 やめてどんっ(衝撃)



以上、朝の やりとりでした
アンは オモチャをミミの顔に押し当てていました
ミミ、復活するまで もう少しかな。。。
寝不足で 私も ダウンしちゃいそう
暫くの間 みなさんのブログ、読み逃げ状態かもたらーっ(汗)
なので、
私のブログも 読み逃げちゃってくださいたらーっ(汗)
ミミが 元気になり、生活が正常に戻ったときは
また、よろしく お願いしますね揺れるハート

ランキング参加中
「ポチッ」と お願い致します

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ左
どうも
ありがとうございますかわいい

ニックネーム ヨーコ at 11:01| ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

「閻魔登場」で、どうなる?

昨日
ミミの 学校で
「1/2成人式音楽会」が行われた
4年生 10歳の節目
最初、子どもたちは 照れくさそうにしていたけど
演奏が始まってからの ひとりひとりの顔は
キリッとして 大人びていた


02270.JPG

合奏や 合唱、ダンス、
家族に宛てた作文も披露してくれた

その中でも
鍵盤ハーモニカで 「ぞうさん」を
おでこ演奏した時には 驚いた顔(笑)
授業で 真面目に習ったらしい
保護者 大爆笑るんるん

そして 最後の曲は
手話で「世界がひとつになるまで」を
唄ってくれた
感動して 涙がでそうになった
とても素敵な1/2成人式音楽会でした


てなことで

夜 ヒデちゃんが帰宅後 (ミミ寝てる)
ミミの 成長を祝い
乾杯することにした(本人いないけど)

あと10年したら ミミも一緒に飲めるね


02271.JPG

今晩は これ↑
「閻魔」様で ございます
ウーロン茶で 割ろうね 
焼酎は 二日酔いしないから 最近 ハマっています顔(イヒヒ)


02272.JPG

なぜだか、アンディ これが怖い!
近寄れない!
赤いから? (犬って赤わかるの?)


02273.JPG

閻魔だから 怖い?

02274.JPG

まぁ〜 
アンディのことは 放っといてっと黒ハート


02274.JPG

そんなに飲んだら 閻魔様 来るよ
舌ぬかれちゃうよ  いいの? 


02276.JPG

パパの舌 抜かれちゃったら

ボクがパパの舌代わり になって あげるからね


閻魔様、美味しく頂きました
飲みすぎると 舌がまわらなくなるのは確かです




明日、ミポは遠足♪
江ノ島水族館に電車で行きます電車
天気どうかな〜

ランキング参加中
「ポチッ」と お願い致します

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ左
どうも
ありがとうございますかわいい

ニックネーム ヨーコ at 11:07| Comment(10) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

花粉症なんだもん

今朝は 曇空
夕方から 雨かな?

0226.JPG

昨日 花粉症の症状が これ以上 悪化しないよう
耳鼻科へ 行ってきました

んん!
アンディ なにしているの
パンチ


02261.JPG

ママの カバンが 開いていたから
ポケット ティシュを 頂いてみた


あげてないよ!

02262.JPG

ボクの希望としては ポケットティシュより
箱に入ってる ふんわりした ティシュの ほうが好きです


アンが 鼻かむのかよ!

02263.JPG

ママ、朝ご飯中

02264.JPG

んっ!

ママ 食べ終わったね!


02265.JPG

花粉なんかに 負けるな!

散歩に行こう!


アンのためにも 頑張るよ
花粉症の薬、すぐ眠くなっちゃうから
今年は 弱めの薬なんだよ これ効くかな。。。



今日は 午後から ミミの学校へ♪
1/2成人式が 行われます
ランキング参加中
「ポチッ」と お願い致します

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ左
どうも
ありがとうございますかわいい

ニックネーム ヨーコ at 09:57| Comment(16) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

雪国の ぺぐちゃん

pegu.jpg

ぺぐちゃん、11歳
12歳の お誕生日を 21日前にして
お星さまになった

ご飯よりも、オモチャよりも、オヤツよりも
何より お散歩が 大好きだった ぺぐちゃん

ぺぐこさんが 写す そのぺぐちゃんの姿は
いつも 自然の中に あった
自由に のびのびとしていた

相棒のぽんちゃんと いつも 一緒で
私たちを 笑わせてくれた 和ませてくれた

36f574af40f0bb03ebb1dcd9be1f80bb.jpg

ぺぐちゃん、出会えてよかった
いつまでも
あなたのこと 忘れないよ
たくさんの 思い出を
ありがとう


2月4日 午前5時30分
虹の橋へと。。。

  雪国のスパニエルより

ニックネーム ヨーコ at 23:13| ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

「これでも 男同士」の巻

今日は 気分が良いので?二本立て手(チョキ)
年末大サービスってことで どうわーい(嬉しい顔)



「ねぇ〜 パパ
 明日で会社 おしまいなんでしょ〜揺れるハート


IMG_9689b.JPG

「うん、そうだよ お昼でおしまいだから
早く帰ってこれるよ」


「わぁ〜い 帰ったら ボクと遊んでくれますかるんるん

IMG_9690b.JPG

「いいけど、天気悪そうだなぁ〜雨

「お部屋の中でもいいです パパ だいしゅきですキスマーク

IMG_9691b.JPG

「う〜ん そうかぁ そうかぁ〜
 かわいいヤツだなぁ〜」


「パパァ〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

IMG_9693.JPG

「もぉ〜 やめてたらーっ(汗)


 明日から みんな冬休み
 主婦って 冬休みもらえるの?
 みんなの ご飯ストライキ顔(イヒヒ)



ランキング参加中   
 またポチッとお願いしてもいい?
    
    右にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
        どうも
    ありがとうございます
ハートたち(複数ハート)
 


ニックネーム ヨーコ at 23:01| Comment(5) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

「今日から冬眠します」宣言

実は 我が家には 二匹のカメ(3歳)が
同居しています
アンディより 大先輩!
眠っている時間が 長くなって きたので
今日から 来年の3月まで ネンネしてもらいます


IMG_9013.JPG

 「アンディ、カメくんに バイバイ言う?」

 「うっ、結構です
  鼻を噛まれそうになったことがありますからたらーっ(汗)

  
眠る前にちょっとイタズラ 続きを読む
ニックネーム ヨーコ at 08:52| Comment(6) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

諦めきれない この気持ち。。。

私の ショックは 大きい。。。
今でも 信じたくない この事実

三連休には 集中して年賀状を 作るつもりでいるが
それが 昨日の 日記のように 破壊されてしまったのだ。。。
いつもは いつもはだよ!
アンディの 手の届かないところに 置いてある 
当たり前である
CDなど 噛ませて 喜ぶ 飼主などいない


IMG_9051.JPG

 「アンディ、アンディ、起きて!」


IMG_9052.JPG

 「ん〜 呼びましたかぁ〜(眠いんですけど)」
   
続きを読む
ニックネーム ヨーコ at 10:18| Comment(8) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

人間の 病院へ!

IMG_5889s.JPG
「ママァ〜 なんでハウスなんですかぁ?
 ボク、ぐれますよぉむかっ(怒り)

「ごめんね、ミポと病院に行ってくるから
 留守番してて!」

「え〜ぇ〜 つまんないぃ〜」
「泥棒さんがきても しっぽ振って喜ばないでくださいね」
「。。。 ムリあせあせ(飛び散る汗)(人間好きだもん)」

続きは病名へ〜
ニックネーム ヨーコ at 11:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

明日こそは〜

3.jpg
「ママ、お熱 心配です犬(泣) 
ボク、ご飯がノドを通らないです。。。」

「ちょっと、せっかく作ったんだから 食べてよ!」
「いいえ、朝ご飯いりません」
「自分が病人(病犬)みたいじゃないのあせあせ(飛び散る汗)
「いいんです、ボクとママは一心同体です」
「ちょっと、また具だけぇを〜 食べたでしょむかっ(怒り)
「うっ。。。たらーっ(汗)
TS3B0080.JPG

昨晩から熱が上がり、朝 子どもを送り出してから
爆睡していました
いやぁ〜 人間 体調悪いときは
何時間でも寝られるものなのですねぇ〜
8時半から11時半までの記憶がない眠い(睡眠)
気がついたらお昼!
2時から4時までの記憶もない眠い(睡眠)
気がついたら夕飯の仕度の時間

ンッexclamation&question 
そういえばアンディが 顔中〜
ベロンベロンに嘗め回してくれていた
舌って、痛くない? ちょっとザラっとして顔(汗)
「ヤメロ〜 ヤメテクレ〜」て 布団かぶっていました

それにしてもアンディ、
どこからが毛布で、どこからがアンディなの?
毛布と同化しているぞぉ

アンディ、ごめん! また散歩無理
ランキング参加中 ポチッとお願いします
    にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
        いつも
     ありがとうございますハートたち(複数ハート)


ニックネーム ヨーコ at 18:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

ママ、ダウンです

IMG_5895.JPG
「ママが 風邪ひいて寝ています
 ボクと遊んでくれませんたらーっ(汗)
 きっとミミィの風邪が うつったんだね
 ミミィは今日から学校に行っちゃったし。。。
 あ〜、ボクは とってもヒマだぁ犬(泣)


「ちょっと、ガムくわえたまま 寝るのは やめなよ
 顔、ぶさいくだよ プッ顔(イヒヒ)


アンディ、ごめん! 散歩無理
ランキング参加中 ポチッとお願いします
    にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
        いつも
     ありがとうございますハートたち(複数ハート)


ニックネーム ヨーコ at 16:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする