2007年11月21日

勇気くん がんばったね

h18.jpg

11月20日午前5時半頃 虹の橋を渡りました
ブログで知り合ってから まだ1ヶ月あまり。。
アンディと 誕生日が4日違いで
勇気くんは あと10日で1歳になるところだったのに。。。

勇気くんは生後7ヶ月の頃、発病した
先天性の難病「多発性嚢胞腎」
腎臓内に水疱が出来ていて、腎不全に進行する
治療方法は、今の所点滴をするのみ
人間のように人工透析ができないのだ

sachirinさんは たくさんの愛情を 勇気くんに与え
勇気くんは とても幸せだったと思う

 この世で生きた11ヶ月と20日間
 その小さな身体で よく頑張ったね
 もう痛くないんだよ
  元気お兄ちゃんと仲良くしてね
  sachirinさんのこと 見守ってあげてね

  ご冥福を心より お祈りいたします


我が家の二代目キャバリア  勇気の成長日記
  http://genki95.blog89.fc2.com/

ニックネーム ヨーコ at 22:19| Comment(4) | TrackBack(0) | wan部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どんな難病も治療ができるような世の中に早くなって欲しいな。
勇気くん、お疲れさま。
痛みも苦しみもない世界でゆっくりね・・・
Posted by イスラ at 2007年11月21日 22:29
  かわいい イスラさんへ かわいい
 ほんとですよね
 人間の医学は年々向上しているのに
 獣医学はどうなんでしょうね?

 勇気くんが苦痛に耐えれたのは
 大好きな家族と一緒だったからですよね
 今は天国のお兄ちゃんと遊んでいるかも!
Posted by ヨーコ at 2007年11月22日 10:09
こちらのブログから勇気君のブログに行って、闘病日記読ませて頂きました。
読んでいて涙が。。
小さい体ですごく頑張った勇気くん、
それを支えた家族のみなさん。
こんな時になんて言ったらいいのか、言葉が見つかりません。
今頃お空でお兄ちゃんと遊んでいるかな?
勇気君、がんばったね。
Posted by テリーママ at 2007年11月22日 11:28
  かわいい テリーママさんへ かわいい
 勇気くん、ほんと最後まで頑張っていたよね
 アンディと同じ年頃なのに。
 小さくなってしまって。

 パパとママと たくさんのお友だちに
 見守られて 虹の橋を渡って
 いったのでしょうね
 元気一杯のパピーに戻って
 お兄ちゃんと 走り回っているかな。
Posted by ヨーコ at 2007年11月22日 22:22
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1210089

この記事へのトラックバック