2008年09月23日

ふたり

妹ぽっちとの 想い出

IMG_0575.jpg

どの写真も なんどもブログに 掲載したかもしれない

ブリーダーさんから 送られてきた写真

なんども なんども 見ちゃう

IMG_0380a.jpg
IMG_0366p.jpg

産まれて 初めて 目を開いたときも

IMG_0530pa.jpg

産まれて 初めて 一歩踏み出したときも


3.bmp

産まれて 初めて 食べる離乳食も


IMG_0625.jpg

私たちの元に 来るまで

アンディと ぽっちは いつも一緒だった

アンディと ぽっちは 運命共同体だった
  
070124.jpg

2ヶ月目に入る一歩手前で

アンディと ぽっちは 別々の道に進んだ 

当たり前と言ったら 当たり前なんだけどね

IMG_2303.JPG

83C839383i815B2-thumbnail2.jpg

幸せになるために  愛されるために

別々の道に 行ったんだよね

それが運命だったんだよね


もっと 会いたかった?

妹に 会いたかった?

アンディ ごめんね

もっと もっと たくさん会わせてあげればよかった

私は たくさん 後悔した

たくさん 泣いた

たくさん たくさん ・・・


アンディは ここいるけど

私のそばに いるけど

毎日が 不安だった 怖かった

ここにいるのに いなくなる気がしてならなかった

怖かった


私は アンディがそばにいるにもかかわらず

ペットロスにおちた



3週間が経つ頃

私は あなたのすすめで ミクシィを始めた

ぽっちとの 想い出をかき集めて

日記、動画、フォトを 作成した

始めたばかりのころは 毎日のように綴っていたが

どうしても お別れのシーンが近づいてきてしまう

自分で 自分を 追いこんでいた

そして 私が

ぽっちのことを 語ることで

あなたを さらに 悲しませて 苦しめているのではないか・・・

私のすることではない 気がしてきた

罪なことをしてきたかもしれない

ごめんね 


一年前の この時間 

眠れぬ夜を過ごした あなたは

一年前を 思い出して

眠れぬ夜を過ごしているに 違いない

ニックネーム ヨーコ at 23:16| 想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする